プレスリリース

ヒカログ、愛用コスメについて語る座談会を開催!東京OLのこの春買ってよかったコスメ、注目のプチプラコスメとは!?

口コミサイトや比較サイトなどのメディア事業を展開する株式会社ウルクス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:小田 憲之)は、美容アイテム・サービスの比較メディア「ヒカログ」(https://hikalog.com/)主催のコスメ座談会を3月13日に東京・大手町で開催しました。

第1回座談会には、東京OLの女性4名にお集まりいただき、「買ってよかった春の新作コスメ」 「デパコスに負けないプチプラコスメ」をテーマに座談会を実施。

テーマに沿った内容の他にも、愛用コスメを実際に持ち寄っていただき、日々のメイク事情や悩みの解決法など、幅広い話題についてお話いただきました。

まずはじめに、簡単な自己紹介と、ご自身の肌質や肌の悩みについてお話いただきました。

皆さ ん悩みは様々ですが、混合肌やニキビなど共通の悩みも多数。
ヒカログ世代(20~30代女性) の代表的な肌の悩みが表れていました。

1つ目のテーマ「この春に購入した新作コスメ」では、あかじめお知らせいただいた購入商品 のラインナップをもとに、それぞれの購入背景をお話いただきました。

季節の変わり目で日焼けも意識し始める季節なので、春コスメはベースアイテムとリップアイテムが多い傾向。パッケー ジの可愛さや、質感などを意識して購入されていました。

トークの途中、日々のメイク事情についても編集部からヒアリング。

春コスメの購入アイテムと しても多かったベースメイクについて質問をすると、

「冬は保湿メインで夏はテカリ防止の下地 を使用しています。」
「このシーズンから日焼け止めメインの下地を使用しています。色はつか ないけど、あとでコンシーラー塗るから日焼け効果の方が重要です。」

など、これからの季節に活用できるメイクアイデアを教えていただきました。

また、共通の悩みにもあったニキビ対策は、皮膚科に行ったりニキビに効果的な化粧水を使用したりと、それぞれのケア方法を紹介。メンバー間で共感したり、試してみたいという声もみられました。

2つ目のテーマ「デパコスに負けないプチプラコスメ」では、皆さん共通していたのがデパコス(デパートで販売されているブランドコスメ)よりも、プチプラコスメの方が多く所有してい て、実用的ということ。

アイシャドウは単色カラーが皆に人気で、中でも2人からおすすめの声があがった韓国コスメのラメ入りアイシャドウは、持ち歩いて”追いラメ”をするほどお気に入りとのこと。

「アフター5にラメを加えて夜の街に出かけるのが今時OL!」というトレンド情報も。その他、マスカラやハイライト、チーク、リップなどのおすすめプチプラアイテムもご紹介いただきました。

さらに詳しい座談会の模様は、以下のレポート記事でご紹介しています。参加者のみなさんがご紹介してくださった愛用コスメの詳細も記載していますので、ぜひご覧ください。

<コスメ座談会のレポート> みんなのベストコスメってなに?座談会レポート【第1回】
https://hikalog.com/article-test.php?article_id=671204

なお、このたびのイベントがご好評いただいたことを受け、4月24日に第2回コスメ座談会を開催することが決定しました。紫外線をはじめとする季節の悩みに合わせて、「崩れないベースメイク用コスメとメイクテク」「ファンデーションと相性のいい日焼け止め効果のある化粧下地」をテーマに採用。募集要項などの詳しい情報は、以下の告知ページをご覧ください。

<コスメ好きさん必見!第2回座談会開催>【4/24(水)大手町・神田】
https://hikalog.com/article.php?article_id=873107